Fedora12でOpenOfficeが起動しなくなった時の対処の怪

2010年02月05日

 OpenOfficeが下のエラーがでて起動しなくなった場合の対処方法です。
/opt/openoffice.org3/program/soffice.bin: error while loading shared libraries: libuno_sal.so.3: cannot open shared object file: No such file or directory


対処手順
1.root権限になり、下のディレクトリに移動します。
/opt/openoffice.org/basis3.x(OpenOfficeバージョン)
# su
# cd /opt/openoffice.org/basis3.1

2.バックアップをとります。
# mv ure-link ure-link.backup

3.リンクします。
# ln -s /usr/lib/openoffice.org/ure ure-link

4.これで起動しますが、警告ダイアログがでないようにするためにアプリケーション>右クリック>メニューの編集からOpenOfficeを編集し、"%U"を削ります。

5.これで完了です。


参考URL
http://user.services.openoffice.org/en/forum/viewtopic.php?f=16&t=14932


<スポンサード リンク>

OpenOffice.orgオフィシャルユーザーズガイド―Microsoft Office互換オープンソースオフィススイート完全マニュアル

OpenOffice.orgオフィシャルユーザーズガイド―Microsoft Office互換オープンソースオフィススイート完全マニュアル

  • 作者: OpenOffice.org日本ユーザー会
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2004/04
  • メディア: 単行本


書いた人 sis | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux:Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。