Xubuntu(ubuntu)でWindows上のプリンタにアクセスできない場合の怪

2010年08月17日

概要
 Windows上で共有されているプリンターへXubuntuクライアントからアクセスして印刷する方法のメモです。
 流れとしてはSambaを使ってWindows上のプリンタを認識し、CUPS(Linuxでプリンタを扱うための物)でプリンタを追加します。

通常の共有手順
- 方法1 ブラウザから設定する
1.Firefox等のブラウザから、http://localhost:631と入力してCUPSにアクセスする。
2.管理からプリンターの追加を選び、Windows Printer via SAMBAを選んだら、後はプリンタを繋いでいるWindowsのIPアドレスやドライバ等をして終了です。

- 方法2 設定ツールを利用する
1.システム>システム管理>印刷を起動する。
2.追加を選んだらネットワークプリンタ>ネットワークプリンタを検索と進み、プリンタに接続しているWindowsのIPを入力したら、後は支持に沿って進めるだけです。


※デフォルトでドライバが無い場合はメーカーから、そのメーカーの手順に沿った方法でインストールしましょう。



追加できない場合
いよいよ、この記事の本題です。以下のような症状です。
- 下のエラーが出て追加できない場合があります。
client-error-not-possible

- /var/log/cups内のエラーログでは下のようになっています。
E [日付] [cups-driverd] Bad driver information file "/usr/share/cups/drv/sample.drv"!
E [日付] Returning IPP client-error-not-possible for CUPS-Add-Modify-Printer (ipp://localhost/printers/Canon-PIXMA-MP610) from localhost

- USBで直接接続した場合は印刷できる事を前提とします。
- ブラウザからの追加だと、Windows Printer via SAMBAという項目が無い。


解決方法
 このエラーはSambaやhplip等のCUPSとプリンタを繋ぐ中継役に問題がある時に起こるようです。
 Xubuntuでの解決方法はSynapticを使い、smbclientパッケージをインストールすると、Windows Printer via SAMBAという項目がCUPSの追加項目に増えるので、それで接続すれば正常にプリンタを追加する事ができます。
 コマンドでは下のように。
$ sudo apt-get install smbclient

書いた人 sis | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux:OS設定関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。