【第四怪】Ubuntu10.04で始めるLinuxサーバー〜ApacheにPHPを導入編〜

2010年04月30日

 前回(【第三怪】Ubuntu10.04で始めるLinuxサーバー〜HTTPサーバー設定編〜)でApacheを使い、HTTPサーバーを実装しました。次に、そのHTTPサーバーにPHPを導入します。
 Ubuntuの場合の導入は、とても簡単でPHPのパッケージをインストールするだけです。

手順
1.PHPのパッケージをインストールします。
$ sudo apt-get install php5

2.インストールできたか確認します。
$ dpkg -L php5

3.Apacheを再起動します。
$ sudo /etc/init.d/apache2 reload

4.動作チェックのために、ドキュメントルートにhoge.phpを置き、実行権限を与えます。(chmodコマンド)
hoge.phpの中身
<?php
phpinfo();
?>

5.違うパソコンのブラウザからhttp://サーバーのIP/hoge.phpにアクセスし、PHPサーバーの情報が見れたら完了です。


Ubuntu10.04で始めるLinuxサーバーシリーズ
【第一怪】インストール編
【第二怪】ネットワーク設定編
【第三怪】HTTPサーバー設定編
【第四怪】ApacheにPHPを導入編
【第五怪】ファイルサーバー設定編
【番外編】操作方法編
【番外編2】Firewall設定編


書いた人 sis | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux:サーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。