GNOMEとKDEの共存の怪(ログイン時に選択可)

2009年12月23日

 Fedora12では単純にGNOMEとKDE入れただけですと起動時にGNOMEが起動してしまいます。
 そこでGUIログイン時にGNOMEかKDEか選べたら嬉しいですね。必要になるパッケージは下の物です。

・switchdesk-gui

インストールはyumで簡単にできます。
# yum install switchdesk-gui


 あとはrebootしてみれば判ります。ユーザーを選択したあとに画面の下の方で選べるようになっています。


追記
詳しい検証する前にFedoraが壊滅的なエラーになってしまいました。
もしかしたらこれを入れなくてもログイン時に選べるかもしれません。
GNOMEメニューから切り替えることができる機能が本来のものです。
書いた人 sis | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux:OS設定関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。