64bit版LinuxでFlashPlayer(フラッシュ再生)の怪

2009年03月02日

64bit版Linuxではフラッシュプレイヤーも64bit版専用の物が必要になります。
しかし、adobeでは64bit版フラッシュプレイヤーは正式リリースされていません。その代わり、α版の64bitFlashPlayerが2008年末に開発者向けに公開されました。使用してみた所、ほぼ問題を感じられなかったので手順をメモします。

手順
1.下のURIから64bit版FlashPlayer(Download 64-bit Plugin for Linux)プラグインをダウンロードしてきます。
http://labs.adobe.com/downloads/flashplayer10.html

2.解凍したらlibflashplayer.soを下のディレクトリに置きます。
/usr/lib64/firefox3.0.6(version)/plugins/

3.後はFirefoxを再起動すればyoutube等を再生する事が出来ます。
書いた人 sis | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux:ブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。