LinuxでWindows版Silverlight on FireFoxの怪(WINE)

2009年01月11日

終幕

LinuxでWindowsアプリケーションを動かすにはWineが必要です。
WINEをインストールの怪

wineのバージョンは1.1.12です。
一の幕でインストールしたWindows版FireFoxにSilverlightを入れようという趣旨です。

Silverlightはかなり新しいソフトなので一応Linux版のMoonlightがありますが完成度が低くうまくいかないサイトが多いです。そこでWineでSilverlightを使えたら良いなというのが最終目標だったという訳です。手順としてはSilverlightのサイトからダウンロードしてきて実行するだけなので簡単にインストール出来るのですが、表示したいサイトはうまく行きませんでした。多分スペック不足です。Wineで動かす場合は必要スペックが上がるのでそれが原因だと思われます。

----追記----
公式サイトのチェックでは
インストール出来ているみたいです。
------------
Silverlight
http://www.microsoft.com/japan/silverlight/

一の幕
LinuxでWindows版FireFox(WINE)

二の幕
LinuxでWindows版FlashPlayer on FireFoxの怪(WINE)

WINE動作ソフトまとめの怪
書いた人 sis | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux:Windows関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。