VNCビューワ導入の怪

2008年12月30日

Linuxマシンをクライアントとして使うリモート環境のメモです。Windows版もあるVNCビューワを使います。

導入手順
1.まずはインストール。
#yum install vnc

2.起動
アプケーション>インターネット>VNC Viewerをクリック。

3.後はサーバのIPアドレスとポート番号で完了。


Linuxマシンをサーバにしたい場合はVNCサーバを利用します。


使い心地として驚いたのはWindows版のVNCビューワより性能が良い事です。Windows版では動きがカクカクしていたフラッシュもぬるぬる動きます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。